作成日時: 2018年09月30日 12時24分44秒, 更新日時: 2020年04月15日 04時02分33秒,Galaxy J2 Primeについて使い勝手を詳しくレビュー。どういう面でメリットやデメリットがあるスマホなのでしょうか?どのような良さがあるのかについてわかりやすくレビューしました。,Galaxy J2 Primeを買うべきかどうかを考えたとき、まず重要になるのが大きさです。スマホは日常的に使うものであるため持ち運びやすさや出し入れのしやすさは重要な観点になります。ここではGalaxy J2 Primeの持ち運びやすさとしまいやすさについて評価しました。,Galaxy J2 Primeは片手でしっかりと握れてかなり持ち運びやすい大きさです。また財布などと一緒に持ち運ぶ場合でもうっかり落としてしまいにくいサイズになっています。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と比較するとだいたい同じくらいの持ち運びやすさになります。,Galaxy J2 Primeをポケットにしまっておいてもほぼ異物感を感じません。またポケットに入れたまま椅子に座ったり走ったりしてもほとんど服や体に引っかからないため、快適にしまっておくことができます。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と比較するとポケットに入れたときの引っかかり具合は同じくらいです。,Galaxy J2 Primeは比較的から出したり入れたりしやすいサイズです。たまにポケットの端にひっかかることもありますが、慣れればほとんど気にならないでしょう。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と並べるとポケットへの片づけやすさは同じくらいです。,Galaxy J2 Primeはさっと鞄にしまったりすぐに取り出して操作できる大きさです。またコンパクトであるため鞄が小さくてもかさばらないので便利です。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と比較すると鞄へのしまいやすさは同じくらいです。,片手での使いやすさは重要です。片手で扱いやすいと、何かをしている途中、例えば料理とかパソコンなどをしている途中でさっとメールやメッセージをやりとりしたり電話に出れるのはとても便利であるといえます。ここではGalaxy J2 Primeの片手での扱いやすさや文字入力のしやすさにフォーカスして評価しました。,Galaxy J2 Primeは片手で操作するときでもしっかりと握れる大きさです。手元が安定するためうっかり落としてしまいにくく操作しやすいのが特徴です。ケースをつけても元々のサイズが小さいため、持ちやすさはほとんど変わらないでしょう。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と並べてとみると片手で使うときの落としやすさは同じくらいになります。,Galaxy J2 Primeは少し重いスマホであるため、片手でスマホを使う場合、短い時間使うだけならあまり疲れを感じませんが、長時間連続して使うと手が疲れてしまうことがあります。ケースやアクセサリーをつけるとさらに重たさを感じます。しっかりしたケースをつけるなら片手ではなく両手で操作するほうが良いでしょう。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と並べてみると軽く、手に持った時疲れにくいスマホです。,Galaxy J2 Primeを片手で使う場合でも、しっかり持ったまま画面端のボタンを操作できる大きさです。しかし、手が小さい人が端のボタンを押そうとすると手元が不安定になることがあります。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と比べて片手操作時に画面端まで指が届きやすいスマホです。,Galaxy J2 Primeは操作ボタンが大きく表示されるため間違ったボタンをタップしにくいです。アプリによっては操作ボタンが小さいと感じこともありますが、実際に使うとそこまでストレスを感じないでしょう。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と比較してみると小さくボタンが表示されます。,Galaxy J2 Primeは片手で握った状態でもキー入力することができる一方、端のボタンでフリック入力するときやや握りが緩くなることがあります。そのため、高速でフリック操作する場合手元が不安定になりますが、注意すればうっかり落としてしまうようなことにはなりにくいでしょう。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と比較するとキー入力のしやすさは同じくらいです。,Galaxy J2 Primeはキーの1つ1つのボタンが小さいため、両手で操作する場合でも注意していないとすぐミススタイプしてしまいます。また高速で入力するのはかなり難く、あまり適しているとは言えません。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と見比べてみると、文字の打ち込みやすさは同程度です。,スマホを日常的に使う人にとって高性能であることはかなり大事な要素です。性能が十分にないと、例えばアプリが思うように動かなかったり、画面が見づらくてストレスを感じるということになってしまいます。ここでは、Galaxy J2 Primeが電話を掛けたり、メッセージをやり取りしたり、SNSを使うといったような用途に適した性能かどうかをレビューしていきます。,Galaxy J2 Primeは全体的に文字や画像が見やすいサイズで表示されます。アプリによっては文字が小さく見えることもありますが、見づらいというほどではありません。そのためネットで検索したり、メッセージをやり取りする用途には十分適しているといえます。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7より画面に表示される文字や画像が小さく見えます。,Galaxy J2 Primeは文字が比較的きれいに映り、小さい文字でもきれいに表示できます。視力がいい人や画面を近づけてみると文字の輪郭がギザギザに見えることがありますが、見づらいと感じるほどではなく十分文章を読むことに適した画面であるといえます。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7より文字が見づらいです。,Galaxy J2 Primeは写真や動画をきれいに表示することができます。視力の良い人が画面を近づけて見ると輪郭のギザギザが確認できることがありますが、ほとんど気になるレベルではありません。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と比較する場合あまりきれいに画像や動画を表示できません。,Galaxy J2 Primeは文章を打つ際に表示されるキーボードである程度画面が隠れますが十分に作業スペースがあります。長文を打ち込むのに適している画面サイズですが、オフィス文章を編集したりする場合、少し使い勝手が悪いと感じることがあります。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と並べるとまとまった文章を打ち込みにくいです。,Galaxy J2 Primeは電話やメール、チャットを快適に使うことができる性能です。ごくまれに動きがカクつくことがありますがほとんど起こらないため、普段使いに適しているといえます。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と並べてみると性能が低いです。,インターネットを利用したり、SNSを使うときに性能が不足していると感じることがあります。たまにアプリの動きがもたついて感じることがあります。そのさい無理して操作を続けたりすると、アプリが突然終了したり止まってしまうことがあります。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と並べて比較してみると性能は低めです。,複数のアプリを同時に使ったりアプリを頻繁に切り替えるような使い方をしてもあまり性能不足を感じることはありません。たまに動作が重くなったり画面がカクカク動いてしまうことがありますが、実用上ほとんどストレスを感じることは無いでしょう。Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7よりはメモリ容量が少なく、マルチタスクに適していません。,Galaxy J2 Primeの本体サイズは幅72.1 mm、高さ144.8 mm、厚さ8.9 mmです。また、画面の大きさは5インチ、重さは160 gです。持ちやすさや画面の見やすさは平均的なスマホと同じくらいです。本体は割と重く、片手操作には不向きです。,Galaxy J2 Primeの画面はPLS TFTで、解像度は540 x 960です。標準的なスマホの画面に比べるとやや画質が落ちます。これくらいでも十分なきれいさですが、ゲームをプレイしたりすると若干不満を感じるレベルです。,Galaxy J2 Primeのバッテリー容量は2600 mAhです。バッテリー容量は標準的なスマホと比べるとやや多いです。,Galaxy J2 PrimeのCPUはMediatek MT6737Tで1.4GHz×4(クアッドコア)です。またメモリ容量は1.5GBです。低スペックな処理性能であり、標準的なスマホよりもかなり低い性能です。またメモリ容量は平均的なスマホよりやや小さめです。容量不足を感じることが多く、「なんとか使える」というレベルの容量です。,Galaxy J2 Primeのリアカメラの性能は800万画素です。またインカメラの性能は500万画素です。リアカメラの性能は一般的なスマホと同じくらいです。遠くのものを取るときにやや性能に画質に不満が残るレベルですが、近場を撮影するならおおむね問題ないでしょう。また、普通のスマホと同じくらいのインカメラ性能です。遠くのものを取るときにやや性能に画質に不満が残るレベルですが、近場を撮影するならおおむね問題ないでしょう。,色:ディープグリーン, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):72 mm x 153 mm x 11.1 mm, 本体重量:198 g, ディスプレイの種類:トリルミナス ディスプレイ for mobile, 画面解像度(横 x 縦):1080 x 2160, ピクセル密度:423 ppi, ディスプレイの大きさ:5.7インチ, OS:Android, チップセット:Snapdragon 845 SDM845, 処理性能:2.8GHz×8(オクタコア), メモリ容量:4GB, ストレージ容量:64GB, SDカードによって拡張できる最大ストレージ容量:400GB, バッテリー容量:3060 mAh, 最大待受可能時間:650時間, 防水性能:IP8X, ダウンロード時の最大通信速度:774Mbps, リアカメラの画素数:1920万画素, インカメラの画素数:500万画素,色:Space Gray/Silver/Gold, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):67 mm x 138.1 mm x 6.9 mm, 本体重量:129 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):750 x 1334, ピクセル密度:325 ppi, ディスプレイの大きさ:4.7インチ, OS:iOS, チップセット:Apple A8, 処理性能:1.4GHz×2(デュアルコア), メモリ容量:1GB, ストレージ容量:128GB, バッテリー容量:1810 mAh, 最大待受可能時間:250時間, ダウンロード時の最大通信速度:150Mbps, リアカメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:200万画素, CPUのプロセスノード:20nm, 連続通話可能時間:250分, 背面カメラの開放F値:F2.2, 前面カメラの開放F値:F2.2,色:Black/White, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):72.8 mm x 143 mm x 8.5 mm, 本体重量:135 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:293 ppi, ディスプレイの大きさ:5インチ, OS:Android, チップセット:Qualcomm MSM8926 Snapdragon 400, 処理性能:1.2GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:2GB, ストレージ容量:16GB, バッテリー容量:2520 mAh, 最大待受可能時間:550時間, ダウンロード時の最大通信速度:150Mbps, リアカメラの画素数:1300万画素, インカメラの画素数:200万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:550分,色:Silver/Gold, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):69.7 mm x 144.6 mm x 10.1 mm, 本体重量:158 g, ディスプレイの種類:Super LCD, 画面解像度(横 x 縦):1080 x 1920, ピクセル密度:440 ppi, ディスプレイの大きさ:5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6795 Helio X10, 処理性能:2.0GHz×8(オクタコア), メモリ容量:2GB, ストレージ容量:16GB, バッテリー容量:2840 mAh, 最大待受可能時間:658時間, ダウンロード時の最大通信速度:150Mbps, リアカメラの画素数:1300万画素, 背面に搭載されている広角カメラの画素数:1300万画素, インカメラの画素数:400万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:658分, 背面カメラの開放F値:F2, 前面カメラの開放F値:F2,色:Black/White, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):70.9 mm x 146.8 mm x 8.1 mm, 本体重量:138.9 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:293 ppi, ディスプレイの大きさ:5インチ, OS:Android, チップセット:Qualcomm MSM8909 Snapdragon 210, 処理性能:1.1GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:1.5GB, ストレージ容量:8GB, バッテリー容量:2000 mAh, 最大待受可能時間:540時間, ダウンロード時の最大通信速度:150Mbps, リアカメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:200万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:540分,色:Midnight Blue/Cloud White, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):83 mm x 159.3 mm x 10.1 mm, 本体重量:184 g, ディスプレイの種類:AMOLED, 画面解像度(横 x 縦):1440 x 2560, ピクセル密度:492 ppi, ディスプレイの大きさ:5.96インチ, OS:Android, チップセット:Qualcomm APQ8084 Snapdragon 805, 処理性能:2.7GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:3GB, ストレージ容量:64GB, バッテリー容量:3220 mAh, 最大待受可能時間:330時間, ダウンロード時の最大通信速度:300Mbps, リアカメラの画素数:1300万画素, 背面に搭載されている広角カメラの画素数:1300万画素, インカメラの画素数:200万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:330分, 背面カメラの開放F値:F2, 前面カメラの開放F値:F2.2,色:Black/Gold/Silver, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):78 mm x 155.5 mm x 7.5 mm, 本体重量:165 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:267 ppi, ディスプレイの大きさ:5.5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6735, 処理性能:1.0GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:1GB, ストレージ容量:8GB, バッテリー容量:3000 mAh, 最大待受可能時間:350時間, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, リアカメラの画素数:1300万画素, インカメラの画素数:500万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:350分,色:Black/White/Blue/Red, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):62.8 mm x 119 mm x 11.4 mm, 本体重量:116 g, ディスプレイの種類:TFT, 画面解像度(横 x 縦):320 x 480, ピクセル密度:164 ppi, ディスプレイの大きさ:3.5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6572M, 処理性能:1.0GHz×2(デュアルコア), メモリ容量:256.0MB, ストレージ容量:512.0MB, バッテリー容量:1300 mAh, 最大待受可能時間:180時間, リアカメラの画素数:200万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:180分,色:Gray/Black, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):76.2 mm x 151.4 mm x 8.6 mm, 本体重量:167.3 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:267 ppi, ディスプレイの大きさ:5.5インチ, OS:Android, チップセット:Qualcomm MSM8953 Snapdragon 625, 処理性能:2.2GHz×8(オクタコア), メモリ容量:2GB, ストレージ容量:16GB, バッテリー容量:3300 mAh, 最大待受可能時間:288時間, ダウンロード時の最大通信速度:300Mbps, リアカメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:500万画素, CPUのプロセスノード:14nm, 連続通話可能時間:288分,色:Black/Blue, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):68.6 mm x 137.8 mm x 7.9 mm, 本体重量:140 g, 画面解像度(横 x 縦):540 x 960, ピクセル密度:234 ppi, ディスプレイの大きさ:4.7インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6582, 処理性能:1.3GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:1GB, ストレージ容量:8GB, バッテリー容量:1500 mAh, 最大待受可能時間:120時間, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, リアカメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:200万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:120分,色:Space Grey/Gold/Bleen/Rose Gold/Lime, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):79.1 mm x 155 mm x 10 mm, 本体重量:185 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:267 ppi, ディスプレイの大きさ:5.5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6580M, 処理性能:1.3GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:1GB, ストレージ容量:16GB, バッテリー容量:2500 mAh, 最大待受可能時間:270時間, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, リアカメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:500万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:270分, 背面カメラの開放F値:F2, 前面カメラの開放F値:F2.4,色:Black/White/Blue, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):68.4 mm x 137.5 mm x 7.9 mm, 本体重量:124.9 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:312 ppi, ディスプレイの大きさ:4.7インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6589, 処理性能:1.2GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:1GB, ストレージ容量:16GB, バッテリー容量:1800 mAh, 最大待受可能時間:280時間, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, リアカメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:200万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:280分,色:Gray/Silver/Gold/Rose Gold, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):72.1 mm x 144.9 mm x 9.4 mm, 本体重量:171 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):480 x 854, ピクセル密度:195 ppi, ディスプレイの大きさ:5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6580, 処理性能:1.3GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:512.0MB, ストレージ容量:8GB, バッテリー容量:2200 mAh, 最大待受可能時間:900時間, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, リアカメラの画素数:500万画素, インカメラの画素数:1500万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:900分,色:Black+Green/White+Orange, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):67 mm x 134.6 mm x 10.8 mm, 本体重量:157 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):480 x 854, ピクセル密度:217 ppi, ディスプレイの大きさ:4.5インチ, OS:Android, チップセット:Cortex-A7, 処理性能:1.3GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:512.0MB, ストレージ容量:4GB, バッテリー容量:2000 mAh, 最大待受可能時間:930時間, 防水性能:IPX5, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, リアカメラの画素数:500万画素, 連続通話可能時間:930分,色:White/Blue, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):63 mm x 119 mm x 10.7 mm, 本体重量:102 g, ディスプレイの種類:TFT, 画面解像度(横 x 縦):320 x 480, ピクセル密度:164 ppi, ディスプレイの大きさ:3.5インチ, OS:Android, 処理性能:1.0GHz×1(シングルコア), メモリ容量:256.0MB, ストレージ容量:2GB, バッテリー容量:1400 mAh, リアカメラの画素数:1500万画素,色:Marble White/Milkyway Gray/Saffron Gray/Santorini White/Tangerine White/Tuxedo Gray, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):72.7 mm x 150.1 mm x 9.6 mm, 本体重量:160 g, ディスプレイの種類:Super LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:293 ppi, ディスプレイの大きさ:5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6592, 処理性能:1.7GHz×8(オクタコア), メモリ容量:1GB, ストレージ容量:8GB, バッテリー容量:2100 mAh, 最大待受可能時間:525時間, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, リアカメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:500万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:525分, 背面カメラの開放F値:F2.4,色:White, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):76.7 mm x 151.9 mm x 8.3 mm, 本体重量:153.2 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:267 ppi, ディスプレイの大きさ:5.5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6735, 処理性能:1.3GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:3GB, ストレージ容量:16GB, バッテリー容量:3000 mAh, 最大待受可能時間:260時間, ダウンロード時の最大通信速度:150Mbps, リアカメラの画素数:1300万画素, インカメラの画素数:800万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:260分, 背面カメラの開放F値:F2,色:Titan Black/Lunar White/Red/Gold, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):66 mm x 129.6 mm x 9.8 mm, 本体重量:121 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):540 x 960, ピクセル密度:234 ppi, ディスプレイの大きさ:4.7インチ, OS:Android, チップセット:Qualcomm MSM8926 Snapdragon 400, 処理性能:1.2GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:1GB, ストレージ容量:8GB, バッテリー容量:2440 mAh, 最大待受可能時間:900時間, ダウンロード時の最大通信速度:150Mbps, リアカメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:300万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:900分,色:Black+Blue/Blue+Orange/Pink+Violet/Violet+Blue/White+Orange, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):66.5 mm x 133.5 mm x 9.8 mm, 本体重量:145 g, 画面解像度(横 x 縦):480 x 854, ピクセル密度:217 ppi, ディスプレイの大きさ:4.5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6582M, 処理性能:1.3GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:512.0MB, ストレージ容量:4GB, バッテリー容量:1700 mAh, 最大待受可能時間:230時間, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, リアカメラの画素数:500万画素, インカメラの画素数:300万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:230分,色:White/Red/Blue, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):67.2 mm x 135.8 mm x 7.2 mm, 本体重量:120 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:312 ppi, ディスプレイの大きさ:4.7インチ, OS:Windows, チップセット:Qualcomm MSM8212 Snapdragon 200, 処理性能:1.2GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:1GB, ストレージ容量:8GB, バッテリー容量:1780 mAh, 最大待受可能時間:480時間, ダウンロード時の最大通信速度:42.2Mbps, リアカメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:200万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:480分,色:ルージュレッド,ムーンライトホワイト,ミッドナイトブラック, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):160.5 mm x 76 mm x 7.7 mm, 本体重量:168 g, ディスプレイの種類:IPS液晶, 画面解像度(横 x 縦):1080 x 2160, ピクセル密度:402 ppi, ディスプレイの大きさ:6インチ, OS:Android, チップセット:Snapdragon 630, 処理性能:2.2GHz×8(オクタコア), メモリ容量:4GB, ストレージ容量:64GB, SDカードによって拡張できる最大ストレージ容量:2048GB, バッテリー容量:3300 mAh, 最大待受可能時間:540時間, リアカメラの画素数:1600万画素, 背面に搭載されている広角カメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:2000万画素,色:Black, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):86.5 mm x 177.9 mm x 7.9 mm, 本体重量:195 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):1080 x 2160, ピクセル密度:347 ppi, ディスプレイの大きさ:6.95インチ, OS:Android, チップセット:Qualcomm SDM450 Snapdragon 450, 処理性能:1.8GHz×8(オクタコア), メモリ容量:4GB, ストレージ容量:64GB, バッテリー容量:5180 mAh, リアカメラの画素数:1300万画素, インカメラの画素数:500万画素, CPUのプロセスノード:14nm,色:Black/Orange, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):78.9 mm x 150 mm x 14.6 mm, 本体重量:234 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:293 ppi, ディスプレイの大きさ:5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6761 Helio A20, 処理性能:1.8GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:2GB, ストレージ容量:16GB, バッテリー容量:4000 mAh, 防水性能:IPX9, ダウンロード時の最大通信速度:300Mbps, リアカメラの画素数:1300万画素, 背面に搭載されている広角カメラの画素数:1300万画素, インカメラの画素数:500万画素, CPUのプロセスノード:12nm, 背面カメラの開放F値:F2.2, 前面カメラの開放F値:F2.2,色:Black/White/Blue, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):73 mm x 143 mm x 10.1 mm, 本体重量:144 g, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):720 x 1280, ピクセル密度:293 ppi, ディスプレイの大きさ:5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6580, 処理性能:1.3GHz×4(クアッドコア), メモリ容量:1GB, ストレージ容量:8GB, バッテリー容量:2000 mAh, 最大待受可能時間:500時間, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, リアカメラの画素数:800万画素, インカメラの画素数:500万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:500分,クラベル[kuraberu]のコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。クラベル[kuraberu]の利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。,Xperia XZ2 SoftBankとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,iPhone 6とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,BenQ F5とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,HTC One S9とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,HTC Desire 626sとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Motorola Nexus 6とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Maxwest Gravity 5.5 LTE vs Galaxy J2 Prime,Maxwest Gravity 5.5 LTEとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Maxwest Android 330とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Galaxy J7 VとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Spice Stellar 470 (Mi-470) vs Galaxy J2 Prime,Spice Stellar 470 (Mi-470)とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Wiko RobbyとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Allview Viper V1とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,BLU Grand MとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,BLU Sport 4.5とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Celkon A35kとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,HTC Desire 620G dual sim vs Galaxy J2 Prime,HTC Desire 620G dual simとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Lava V5とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,LG G2 mini LTEとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Wiko JimmyとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Yezz Billy 4.7とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,ZenFone 5Q SIMフリーとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Lenovo Tab V7とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Ulefone Armor X7とGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,BLU Studio X9 HDとGalaxy J2 Primeの評価まとめ。選ぶならどちらがいいのかを徹底比較,Blue Coral/Gold Platinum/Silver Titanium/Black Onyx.

Score up to P9,000 Off including the...Post was not sent - check your email addresses!Sorry, your blog cannot share posts by email.Cherry Mobile Desire R7 with Android Nougat and 700MHz LTE ready for only PHP4,999!ASUS Zenfone 3 Max 5.5 gets Android 7.1 Nougat Update!realme 7 Pro to Launch in the Philippines.SUN Non-Stop LTE Postpaid Plan comes with Free Smartphone!How to Load PLDT Prepaid Home WiFi in Easy 3 Steps!Register to Giga Surf 99 and get FREE 1GB from Smart, TNT, and Sun,Globe Prepaid Home WiFi Review - Portable 4G/LTE Router.Cherry Ion: Personal Air Purifier Quick Hands-on!Smart GigaFest a Month-long Thanksgiving Celebration for all Smart Users!MovieClub App now on Android - Watch FREE Pinoy Movies.Open Chat, a New Chat Feature of Kakao Talk!Apple Watch Series 6 Launched Priced at ₱22,990 in the Philippines.GoPro HERO9 Black Announced, Priced in the Philippines. Galaxy J2 Prime, Galaxy Note7と並べてみると軽く、手に持った時疲れにくいスマホです。 片手操作時における画面上端ボタンの押しやすさ Galaxy J2 Primeを片手で使う場合でも、しっかり持ったまま画面端のボタンを操作できる大きさです。 Sein … Features 5.0″ PLS TFT display, MT6737T chipset, 8 MP primary camera, 5 MP front camera, 2600 … The owner will not be liable for any losses, injuries, or damages from the display or use of this information.This terms and conditions are subject to change at anytime with or without notice.Copyright © 2017 Adobotech. except for the body frame that is made of aluminum metal, the back cover feels good on hands and it does not slip easily while holding it.Watching videos on J2 Prime is good enough and surprisingly the speakers are loud even though that it is located at the back which is really not the best location.Surprisingly the performance of the phone is quite good even with only 1.5GB RAM. It uses microSIM cards, sim slot 1 is separate, while the sim slot 2 is under the microSD card slot.The J2 Prime is all plastic built. Ringkasan: Spesifikasi Samsung Galaxy J2 Prime di sektor mesin dibekali CPU Quad-core dengan kekuatan RAM sebesar 1.5 GB . Spek Samsung Galaxy J2 Prime memiliki layar berukuran Capacitive touchscreen serta kamera belakang dengan resolusi 8 MP . Announced Nov 2016. Although when a lot of apps running in the background the phone seems to slow down but not to worry since you can close all running apps easily.In terms of storage shortage, that can be solved by adding a microSD card up to 256GB capacity. Unboxing, 360-degree spin, design and …